1. HOME
  2. Blog
  3. コラム
  4. 社長のアジト

更新情報

NEWS

社長のアジト

新車納車

代表の鵜川です。 7年間乗った前の車から新しい車に乗り換えました。 前に乗っていたスバルのインプレッサが大変良かった事とスバルのiSightという運転アシストが非常に良いと言うので 今回もスバルのレヴォーグを購入しました。 初めてのオートマチック車です。 購入の決め手は、やっぱりiSightに興味津々だった事が上げられます。 まだ国産の自動運転と言われる物は右折が出来ないのですが、今後その課題も克服し自動運転が出来る時代もそう遠くないかもしれません。 この車は、運転のアシスト機能しかありませんが、それでも自宅から那須高原までくるのに高速道路ではとても快適でした! 速度設定してアシスト機能をオンにするとアクセルもブレーキも踏むこと無く前方車がいれば速度調整しながら走ってくれるし ハンドルのアシストもあるので多少曲がったところでもハンドルが車線をキープして走ってくれます。 ここ30年でマイクロコンピューターの恩恵を受けたのは自動車では無いでしょうか。 燃料噴射がキャブレターからインジェクションになりコンピューター制御になりました。その頃はマイコンの処理速度が現在に比べると まだまだ遅く、現在のマイコンではエンジンの点火時期まで制御できる速度になりました。 またバルブの開閉タイミングも制御され燃費・パワーとも昔とは大違いになりました。 もちろん、オートマチックミッションもコンピューター制御のおかげで燃費の向上に繋がった事は間違いありません。   コンピューターが制御がされている物をエンジニア目線で見ると楽しいです!   こんな私に興味があればFacebookでほとんどの投稿公開していますので読んでみてください。 但し、お友達申請は実際にお会いした方か友人の御紹介がないとお受けしておりませんので悪しからず。 ※フォローは御自由にどうぞ!

Web更新

暖かくなってきたので・・・

代表の鵜川です。 この時期になってくるとだいぶ暖かくなってくるので色々と滞っているいる作業がしやすくなってきます。 通称「アジト」と呼んでいる小屋も建て替えから半年近くが過ぎ未だ作業が残っています。 だいたい自分で何でもしてしまうのが好きなので出来ることはなんでもしちゃいます。 でも何と言っても温泉! 朝八時から営業しているところに今朝も朝風呂!w 那須湯本の「鹿の湯」へ、オープンと同時に出撃! ONEコインで入れるのが凄い魅力的で白濁な硫黄泉です。 男湯には6つの湯舟があり40℃〜46℃まであり46℃の湯舟には常に常連さんが真っ赤な身体して居座っています。 長い人は一日この温泉に居るのではないでしょうか? 私は、硫黄に酔ってしまうので15分もいたらもうふゅらふらになってしまいます。 そして帰って朝食! 焼きサンド 中身はツナとチーズとマヨネーズ! これとカフェオレを作って朝食は終了、そして… お昼寝… 温泉入ってフラフラなので1時間ほど横になりました。 そして昼はいつものカフェでコーヒータイム こちらのカフェ諸事情で今月いっぱいで閉店なんです。 もう10年以上付き合いのある友達がやってるのですがとても残念です。 また、再開してくれることを切に希望しています。 だいたい土曜日の午前中はルーティンでこんな感じです。 夜は半年近く箱に入ったままのテーブルの組み立て! 本当はダイニングテーブルなのですが木の机が欲しかったのでこれで代用です。   良く友達には時間の使い方が上手いね!と言われます。なんでもメリハリを持って行動すると何にでも集中できますね! あっ!ちゃんと寝るのもとても大切です。 そして土曜の夜にこの記事の下書きを書いています。 今日も色々したのですが、私のアジトライフまたの機会に…   こんな私に興味があればFacebookでほとんどの投稿公開していますので読んでみてください。 但し、お友達申請は実際にお会いした方か友人の御紹介がないとお受けしておりませんので悪しからず。 ※フォローは御自由にどうぞ!

社長のアジト

CentOS 7 Tips|社長のアジト

代表の鵜川です! やっと寒い冬が終わって春を感じるようになって来ましたね! 今回は KUSANAGI ネタでは無いのですが、多くの Cloud 業者が CentOS 6 から CentOS7 に切り替わって来たので CentOS 7 でサーバーを構築する編です! CentOS 7 が出てきてかなりの時間が経っていますが、どうも新しいコマンドが覚えるのが嫌で CentOS 6 で環境を作ることが多かったのですが、そろそろ真面目に CentOS 7 を覚えていかなきゃいかん! ってことで思い切ってugawa.net のサーバーを CentOS 7 に入れ替えました。 本当は 「最小限のインストール」でインストールして必要なパッケージをインストールするのが正しいとは思うのですが、私の場合お勉強環境の意味合いが大きいので「開発およびクリエーティブワークステーション」を選択しました。   ○○○ インストール終了後にまずやって置かなければいけないこと! ○○○ インストール直後は ssh で root でログイン出来る様な設定になっています。 それって外部公開しているサーバーにとっても危険なので ssh では root でログイン出来ないようにします。 具体的には /etc/ssh/sshd_configの中の以下を書き換えます。 #PermitRootLogin yes PermitRootLogin no そして sshd をリスタートさせます。 # systemctl restart sshd.service これで root アカウントで ssh でログイン出来なくなり root アカウントでログインアタックされても大丈夫です! それから外部から ssh で接続できるようファイヤーウォールを設定します。 # firewall-cmd --permanent --add-service=ssh 次にパッケージを最新にしましょう! # yum update 少し時間がかかりますがアップデートをすることでバグフィックス等々しっかり行えるので安心に運用できます。...

Web更新

KUSANAGI でVirtual Server|社長のアジト

代表の鵜川です。 KUSANAGI でバーチャルサーバーを運用したい! そんな方も少しは居るのではないでしょうか。 追加したいドメインのプロビジョニングをしてDNSを向けてやれば Web 自身は簡単に上がってしまします。 しかしメールも同じサーバーで行うにはちょっと設定が必要になって来ます。 KUSANAGI はベースが CentOS 7 なのでメールは Postfix を使うことになります。 関係する設定ファイルは以下の2つの設定ファイル /etc/postfix/virtual hoge1@example.com hoge1 hige2@example.com hoge2 これは hoge1@example.com 宛のメールは hoge1 というユーザーに配信します。 hoge2@example.com 宛のメールは hoge2 というユーザーに配信されます。 このように受信したいメールアドレスとユーザーをマッピングさせます。 /etc/postfix/main.cf virtual_alias_maps = hash:/etc/postfix/virtual を追加 mydestination = $myhostname, dht-jpn.co.jp の行を mydestination = $myhostname, dht-jpn.co.jp, example.com の様に受信したいドメインを追加します。 あとは Postfix の再起動すれば完了! # postmap /etc/postfix/virtual # service postfix restart   こんな私に興味があればFacebookでほとんどの投稿公開していますので読んでみてください。 但し、お友達申請は実際にお会いした方か友人の御紹介がないとお受けしておりませんので悪しからず。

Web更新

Linux のファイルシステム(その2)|社長のアジト

前回の調査で1つのファイルサイズが16Tまで行けるのが分かったがまた疑問が出てきた。 昔は1つのディレクトリに多くのファイルを作りディレクトリリスト(ls とかで見るとき)を取ると 物凄く時間がかかったのをふと思い出しちょっと試してみた。 作ったプログラムは以下の通り   #include <stdio.h> #include <stdlib.h> main(int argc, char *argv[]) { int i, cnt ; FILE *fp ; char *fileName ; cnt = atoi(argv[1]) ; if(cnt == 0) { printf("arg not found\n") ; exit(1) ; } printf("%d file create\n", cnt) ; for(i=0; i<cnt; i++) { fp = fopen((fileName = tempnam("./", "testdat")), "w") ; if(fp == NULL) { printf("File Open Error\n") ; exit(1) ; } printf("%s\n", fileName) ; fputs("it's fine today...

Web更新

Linux のファイルシステム|社長のアジト

代表の鵜川です! 今日は、Linux のファイルシステムの話しです。 ファイルの最大サイズは最近はどれくらい書けるの? ちょっと昔は(個人的にですが・・・)4Gとか言っていた気がしたなぁ〜 と(大昔だったw) オープンソースは全て利用者責任なのでここはちょっと調べなきゃと思いキーボードを叩きました。 取りあえずインターネットの情報は嘘はなくても文責がなかったりカーネルのコンフィグレーションで設定されてたりすることがあるので確認するのが一番! 最新の CentOS 7 で試してみました。 コードは以下の様な簡単なソースコードをちょっと書いて・・・(いい加減なのは勘弁してくださいね!) #include <stdio.h> #include <stdlib.h> #include <fcntl.h> main() { long l ; char buff[4096] ; FILE *fp ; fp = fopen("test.dat", "w") ; if (fp == NULL) { printf("File Open Error\n") ; exit(1) ; } for (l=0; l<1024*1024*1024; l++) { if(fwrite(buff, 1024, 1, fp) != 1) { fclose(fp) ; printf("write error %ld Mbyte write\n", (l/1024)) ; exit(1) ; } printf("%ld Mbyte write\n", (l/1024)) ;...

Web更新

遊びも思いっきり!|社長のアジト

こんにちは! 代表の鵜川です! 日曜日は今シーズン2回目のスキーに行ってきました。 那須高原には町営のスキー場があり 近い・安い・空いてる! の三拍子! 少々リゾートスキー場に比べると雰囲気はあれですが・・・(ユーミンが流れてないw) リフトの4時間券が1,600円なので脚が笑うまで滑って上がるようなスキーヤーに取ってはコスパが優れています。 今年は125cmの板を新調したので、シーズンオフまで運動不足解消に通いたいと思っています。 最近のスキー板は本当に良くなりましたね! こんな短い板でもガンガン滑れます。 今回は、遊びネタ(?)っぽくなりましたが次回は、PostgreSQL ないし KUSANAGI ネタが書ければと思っています。   こんな私に興味があればFacebookでほとんどの投稿公開していますので読んでみてください。 但し、お友達申請は実際にお会いした方と友人の御紹介がないとお受けしておりませんので悪しからず。

Web更新

アジトから…|社長のアジト

代表の鵜川です! 週末は通称「アジト」と呼んでいる小屋に籠もって色々やっています。 少しずつですが私が週末どんな事をしているか綴って行きたいと思います。 まだまだ現役のエンジニア(のつもり)なので新しい技術習得に余念ががありません。 このサーバーオークションで買いましたw 新品で買ったら結構な額なのでしょうが1万円もしないで買えちゃってます! 8コアで12Gのメモリーがあって勉強(?)に使うには良い感じ。。。 どんな事に使っているのは追々書いていきます。 こんな私に興味があればFacebookでほとんどの投稿公開していますので読んでみてください。 但し、お友達申請は実際にお会いした方と友人の御紹介がないとお受けしておりませんので悪しからず。

Web更新

  • 1
  • 2