1. HOME
  2. Blog
  3. Web更新
  4. 他社が開発したシステムも開発を引き継ぎ保守します。月額20万円からのDHT月額定額開発マネージドサービスを開始

更新情報

NEWS

Web更新

他社が開発したシステムも開発を引き継ぎ保守します。月額20万円からのDHT月額定額開発マネージドサービスを開始

月額20万円からのDHT月額定額開発マネージドサービスを開始
~他社が開発したシステムも開発を引き継ぎ保守します~
~毎月提案により毎月進化するマネージド・システムサービス~

株式会社デジタル・ヒュージ・テクノロジー(本社:東京都千代田区、代表者 鵜川 徹、以下「デジタル・ヒュージ・テクノロジー」)は、月額20万円からのDHT月額定額開発マネージドサービスを開始することを発表しました。なお、本サービスは他社が構築したシステムも含めて運用いたします。

■実施背景

昨今、IT業界では人材不足により人材が流動化している傾向があります。システム担当者の退職によりノウハウが継続されないケースや、担当者が不在になってしまうケースが散見しています。そこで、デジタル・ヒュージ・テクノロジーは他社が開発したシステムも含めて、デジタル・ヒュージ・テクノロジーが毎月ノウハウを提供しつつ、システムを改修していく、DHT月額定額開発マネージドサービスを提供することにしました。

■対象システム

以下のいずれかを満たすシステム

・デジタル・ヒュージ・テクノロジーが開発したシステム
・他社が開発したシステムでリバースエンジニアリングできるシステム
・他社が開発したシステムでソースコードを共有できるシステム
※主にOSSを活用したシステムを対象としていますが、それ以外のケースも検討できます。
※システム構成によってはお受けできない場合があります。
※当社が開発する場合、Webサイトには超高速&セキュアな実行環境「KUSANAGI」をお勧めしています。
※当社がネットワークを構築する場合、ヤマハ、ルーター、スイッチ、アクセスポイントをお勧めしています。

■料金システム

初期料金:別途お見積もりとさせていただきます。対象システムの状況に依存します。

月額基本料金:20万円(税別) 
※基本料金には4枚のチケットが含まれています。
※追加チケットは5万円(税別)です。

チケット使用例:

1枚目:月例会議で消費します(基本消費)※機能改修やタスク消費案の提案をいたします

2枚目:対象システムの基本メンテナンス

3枚目:ドキュメントの修正

(新規ドキュメント作成の場合は数か月にわたる場合や複数枚のチケットにわたる場合があります)

4枚目:軽微なシステム改修

詳細は以下のURLをご覧ください。
https://kusanagi.dht-jpn.co.jp/solutions/managed/

ニュース掲載一覧

BCN https://www.weeklybcn.com/journal/news/detail/20190425_167376.html
ニコニコニュース https://news.nicovideo.jp/watch/nw5210533
@niftyニュース https://news.nifty.com/article/technology/techall/12248-258617/
ドコモdmenu https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/bcnplus/trend/bcnplus-167376
Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190425-00167376-bcn-prod
Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190426-00000009-impress-sci
クラウドWatch https://cloud.watch.impress.co.jp/docs/news/1182322.html
CNET https://japan.cnet.com/release/30316158/
ZDnet https://japan.zdnet.com/release/30316158/
朝日新聞デジタル版 https://www.asahi.com/and_M/pressrelease/pre_1979653/


Related posts