1. HOME
  2. Blog
  3. コラム
  4. STAFFブログ
  5. 岡田州平の日常から成功者への道 第3回:Javaの知識がない私がJava Bronzeの資格を5日間で取った方法 [STAFFブログ]

更新情報

NEWS

STAFFブログ

岡田州平の日常から成功者への道 第3回:Javaの知識がない私がJava Bronzeの資格を5日間で取った方法 [STAFFブログ]

Pocket

皆さんこんにちはDHTの岡田です。11月も中旬に入りだいぶ寒くなってきましたね。家に帰ったら、手洗いうがいは必須です!体調には十分に気をつけましょう(^O^)

さて、最近私はJava Bronzeの資格を5日間の勉強で合格することができました。今回私が実践した勉強法はJavaの資格以外にも使える勉強法だと思います。ぜひ、試していただけると嬉しいです。

まず私は自分の性格上Javaの勉強をしていても、別のことに気を取られて全く違うことをしてしまいます。おそらく、早くて20・30分ぐらいで別のことをしてしまいます。本を読んだり、携帯を見たり、掃除をしたり・・・とかです。おそらく、皆さんも経験があると思います。なぜそのような状況になるのかというと「自分でやらないといけない状況を作れていない」のが原因です。では、どうやったらそんな環境を作れるのかを紹介したいと思います。これは、実際に私が行った方法で効果があったのでぜひ皆さんも試してください。

1. いつまでに資格を取るのかを宣言する。

2. 周りに気を散らすものは見えないようにする

3. 計画通りに意地でも進めるために身近な人に宣言する。

私がしたことは主にこの3つです。では、それぞれについて実際にやったことを解説します。

1.いつまでに資格を取るのかを宣言する。

これは、同僚でも良いですし上司の方でもオッケーだと思います。私の場合は、自分の性格を考慮して同僚よりも上の人に宣言した方が良いと思ったので、社長に月曜日の朝「5日後の金曜日にJava Bronzeの資格を取ります」と宣言しました。これでまずはやるしかない環境を作りました。まあ、社長に言われた一言は、「とれなかったら岡田くんの席はないよ(笑)」だったので、さらに逃げ道をふさいでくれました(- -;)

2. 周りに気を散らすものは見えないようにする

 気を散らすものって中々の大敵で、気づいたら手がそこに伸びているんですよ。私の場合は本と携帯でしたが・・・。そこに手が伸びないようにした方法として、カバンでそれらを見えなくしました。私はシェアハウスに住んでいて、ベッドのスペースしか自分の領域がないので、カバンで何とかなりました。他に方法としては、段ボールに入れるとか、押入に入れるとか色々あります。このようにすると、気にならなくなります。

3. 計画通りに意地でも進めるために同僚に宣言する。

 「宣言はしたけどまだ時間があるから大丈夫と思い、違うことをしてしまう人」に有効だと思います。毎日どこまでやるのかをその日に身近な人に宣言し、同時に自分にペナルティーも科します。例えば、「2章分やってくるけど、できなかったらラーメンを一杯奢る」です。ペナルティーだから重くしようとするとできなかった時に精神的にくるので、軽いペナルティーにしておくと良いですよ(^O^)

  あとは、同僚から「2章分できたの?」と聞かれるから、「自信満々にできたぜ( •̀∀•́ ) ✧ドヤ」と言うだけです。

 私はこのようにして「自分でやらないといけない状況」を作りました。ぜひ、皆さんも試してくれると嬉しいです。

最後にJava Bronzeの試験対策に向けて参考書を探している方に私が勉強に使った参考書を紹介します。

□オラクル認定資格教科書 Javaプログラマ Bronze SE 7/8

この本はJavaの基本的な考え方が書かれています。Javaについて全く知らない人にとっておススメの本です。ただし、問題が難しいのでJavaの資格とれるのかな~と思うこともありますが諦めずに進めてください(^-^)

□徹底攻略 Java SE 7/8 Bronze 問題集[1Z0-814]対応

この本はJavaの問題集です。上記に書いた参考書と並行して問題をとけば、実力はついていきます。ちなみに、この問題集と似た内容が私の場合ですが試験に出てきました。だから、テスト前日はこの本を集中的にすると良いですよ(^O^)

ちなみに、私はこの2冊で9割の点数を取って無事に合格できました。実際のテストはこの本に書かれている内容より簡単だったのでここに書かれている内容が理解できたら合格できると思います。

Javaに興味がある方はぜひ、参考にしてくれたら嬉しいです。

もっと詳しいことを聞きたいという人や転職相談社長カフェで私の名前を言ってくれたらお会いできます。また、私のFacebookのリンクも載せておきます。https://www.facebook.com/profile.php?id=100013231119987
但し、お友達申請は実際にお会いした方か友人の御紹介がないとお受けしておりませんので悪しからず。※フォローは御自由にどうぞ!
ぜひ、転職相談社長カフェをご活用ください(^^♪

Related posts