自宅のエアコン掃除しました|STAFFブログ

新品で取りつけたエアコンを3年半放置しておりました。
掃除を思い立った理由は、
・冬にまったく部屋が暖かくならない
(カーテンを買い替えたり、部屋の隙間という隙間を埋めたりと色々試したが全く変化なし。)
・生まれて初めて花粉症や気管支炎になった
・エアコンのふたを開けなくても見えるカビが不快だった
などなど。

掃除用に用意したものは
・エアコン洗浄スプレー
・注ぎ口用洗いブラシ(100均)
・ぞうきん(100均)
・お部屋用洗剤(2度拭きいらずのもの)
・ゴム手袋(100均)
・中性洗剤
・スポンジ(100均)

業者に頼むと高額なので自分で以上のものを揃えました。
1500円もあれば揃います。

電源プラグを引っこ抜いて5分放置。
その後エアコンカバーを取り外してみると

エアフィルターにはほこりの大群です。
これは中性洗剤で流し洗いしました。

その後フィンに直接エアコン洗浄スプレー1缶を吹きかけました。(換気しながら)
泡が無くなるまで10分ほど時間がかかるのでその間にファンの掃除。
入念に羽根を一枚一枚注ぎ口用洗いブラシで擦ってカビを落としました。
※ファンの清掃作業が一番根気と体力が必要です。途中であきらめそうになりますが、
ここまできたら最後までやりぬきましょう。

ファンの掃除中はまっくろくろすけが大量に落ちてくるので、こまめに拭きとり作業を進めていきます。


こんな感じです。

フィンの泡が消え、ファンの掃除が完了したら取り外した部品を元に戻し終了です。

見違えるほど綺麗になりました。

そして電源をオン!ファンから先ほど掃除した残りカスのようなものが少し落ちてくるので
最初は強風にして吐き出させました。
掃除した結果、まずすぐに気付いた変化は、いつもの設定温度より下げても
めちゃくちゃ部屋が暑くなりました。電気代の節約になりそうです。
花粉などはすぐには分かりませんでしたが、とんでもない量のほこりやカスを取り除いたので
身体的にも安心して使用できそうです。

とりあえず部屋がだいぶ暖かくなったので掃除は大成功でした。
めでたしめでたし。

Related post

公式Facebook

公式Twitter

Return Top