穂苅智哉の「真剣!KUSANAGI語り場」第7回「【新Web担必見!】WordPressを企業で採用するための基礎知識」

1.はじめに

こんにちは。
プライム・ストラテジーでコンサルタントをしている、穂苅と申します。
前回は、今年2018年2月にリリースしましたデジタル・ヒュージ・テクノロジー様と共同で開発を進めてきたKUSANAGI for PostgreSQLについてどういったものか、どんなことができるのかについて書いてきました。

今回はここに来て原点に立ち返り、WordPressについて書いていこうと思います。ちょうど年度も変わったということで新しくWeb担になったりWeb関係の仕事が増えたりした人も多いのではないでしょうか。
例えばコーポレートサイトやメディアサイトのリニューアルや、新しい新規Webサイト作成の際に必ずと言っていいほど出る選択肢がWordPressです。そんなWordPressですが意外と知らないこともあるのではないでしょうか。

2.WordPress

WordPressのシェア

WordPressがブログシステムから出発し、今では上場企業のコーポレートサイトや有名メディアサイト、海外では米ホワイトハウスのサイト( https://www.whitehouse.gov/ )にまで使用されていることを知っている人は多いかと思います。
2018年のCMS (“Content Managing System” WordPressのような簡単にページを作ったり編集したりできるシステムのこと) のシェアを見てみます。以下は、W3Techs – World Wide Web Technology Surveys ( https://w3techs.com/ ) という団体の調査です。灰色のグラフが全世界のWebサイトのシェアを示したもの、緑色のグラフがCMSの中のシェアを示したものです。

一目瞭然です。現在WordPressは全世界のWebサイトの30%で採用されています。2位のJoomlaというCMSと比較するとおよそ10倍です。またCMSの中のシェアも圧倒的No.1を維持しておりどれほどのサイトで利用されているのかを感じていただけたかと思います。

WordPressの利用金額

「システムにはお金がかかる」
よく言われる言葉かと思います。
WordPressに関しては、利用するためのお金はかかりません。0円です。よくオープンソースのシステムという言い方をするのですがまさにそれでWordPressの団体やコミュニティー、個人によって開発やメンテナンスが行われているものになります。

SEOにも強い

これもよく言われていることですが、WordPressは構造的に、検索エンジンのメカニズムの大半をカバーできるように作られており、プラグインでもSEO対策が行えるものがいくつもあります。少し前の情報ですが、Googleの検索エンジン開発部門マット・カッツ(Matt Cutts)氏もWordPressがSEOとして有効であることを言及しています。

担当者や外部の記者が記事を作成更新可能

即時性や多様性が求められる昨今、コーポレートサイトであっても「最新ニュース」「社員のコラム」などそれぞれ企業によって工夫を凝らした記事を作っていく必要があります。そう考えると、WordPressはベストマッチです。管理画面から簡単に記事を更新、作成し、写真やレイアウトも変更可能です。
(WordPressの管理画面 参考)

3.WordPressを使用するならKUSANAGI

こんな便利なWordPressなのですが、幾つかの欠点が指摘されています。

1.表示が遅い

Webサイトを閲覧する際の表示が遅くなることが多いという問題です。データの量やサイトの作りにもよるのですが、ユーザーがアクセスしてもなかなかつながらないサイトならすぐに離脱されてしまいますよね。
KUSANAGIという環境にすることで、通常の環境の数倍〜十数倍のパフォーマンスを出すことができるので、環境としては推奨です。

2.セキュリティが弱い

これもよく言われることなのですが、WordPressはオープンソースと言ってシステムのソースコードが公開されています。それによってユーザーなどが自分が実現したい機能などを世界中で作って共有することができるのですが、悪意を持った人間が情報を盗もうともしています。これはどんなシステムにもあることです。しかし、被害にあった事例をみると大抵がアップデートなどのセキュリティ担保を怠っていたりしたものでしっかりと保守しているサイトは問題なく稼働し続けています。
でなければホワイトハウスがWordPressを採用するわけはありませんよね。
セキュリティについてもKUSANAGIの環境でしっかりと保守を行うことで恐れる必要はありません。プライム・ストラテジーではそういったWordPressサイトの保守作業がメインですので、興味がある方はご一報ください。

4.終わりに

今回はWordPressそのものについて書いてまいりました。非常に優れたシステムであり、セキュリティ対策をしっかりと行った上で記事の作成や更新を行っていけば大きな心配をすることなくWebサイト運営を続けていけると思います。サイトが成長していき、月に数百万PV、数千万PVとなってきた際にも安心して運営ができるようにプライム・ストラテジーではサポートを日々行っています。

Webサイト構築からKUSANAGIを使ったサイト保守運用まで、プロフェッショナルとして対応させて頂いております。もし疑問や相談など小さなことでもございましたらお問い合わせください。

それでは、次回もお楽しみに!

※KUSANAGIについては以下をご覧ください。
https://kusanagi.dht-jpn.co.jp/solutions/kusanagi/

Related post

公式Facebook

公式Twitter

Return Top